忍者ブログ
チェンマイ素人学(風俗)専攻の良太ソチンダです。タイの風俗に関する話題を中心に、日記感覚で気軽に更新していく予定です。 外道士族の方々のコメントをお待ちしています。なお、お店の紹介や女の子の仲介などはできません。
[116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 相変わらず、タイらしい事件が続いています。

 

========

 

美人女子大生を追跡しながらイキ、逮捕

 

 歴史遺跡の多いアユタヤ県で3月5日午前9時ごろ、自慰行為をしながらオートバイを運転して女子大生を追いかけていた男が警官に逮捕された。

 

 犯人は同県内の工場に勤務するクナコン(23)。夜勤を終え、朝食のお粥を買うためオートバイを運転していたところ、オート三輪タクシー(トゥクトゥク)に乗っている女子大生ファーさん(仮名、18)の姿が目に入った。

 ファーさんは容姿端麗なうえ、短いスカートの学生服を着用していたことで「その白い脚を見ているうちに性欲を抑えることができなくなった」とクナコンは自供している。

 そのため、クナコンはオートバイを運転しながらズボンのジッパーを下げ、男性器を露出させると自慰行為を始めた。しかも、ファーさんの乗っているオート三輪を追走し、その様子を見せようとしたという。

 その後、目的地に着いたためファーさんがオート三輪を降りたところ、クナコンもオートバイを降りて追いかけてきて、目の前で射精。このため、身の危険を感じたファーさんがたまたま近くを通りかかった警官を大声で呼んだことから、この変質者は逮捕されることになった。

 

◎後先を考えないタイ人とは言え、単に三面記事のネタを提供しただけに終わった容疑者が不憫ですね。せめて、イケたことだけが救いでしょうか?(_゚☆\ ベキバキ

 

 

女子中学生と若い僧侶がHi5で“出会い”!?

 

 女子中学生がネットで知り合った若い僧侶の僧房に寝泊りしたことで、女子中学生の保護者が3月5日、警察に被害届を出した。

 

 チャイヤプーン県内の中学に通うコップちゃん(仮名、15)は、コンケーン県の寺院で修行している若い僧侶(22)と若者に人気のウェブサイト「Hi5」で知り合い2か月間にわたりチャット。そして、その僧侶から「寺に来ないか」と誘われたため、コップちゃんは快諾。3月2日、両親には「先生にレポートを出しに行く」とウソをつきコンケーン県の寺院へと向った。

 その後、その僧侶の寺院に寝泊りしながらもまったく両親には連絡しなかったため、コップちゃんの保護者は「犯罪に巻き込まれたのでは」と青くなって知人宅などに電話をしたが、所在を確認することができなかった。

 そうこうするうち、「コップちゃんは若い僧侶といっしょに住んでいる」との噂が流れたことから、両親が部屋の中を調べてみると、若い僧侶の写真や住所などが見つかった。

 そのため、すぐにコンケーン県の寺に行ったところ、噂通りコップちゃんがその寺院で見つかった。

 

 コップちゃんと僧侶はともに「性的な関係は何もない」「ただ、会いたかっただけ」と口を揃えるが、両親は、「僧侶の行いが破戒行為に当たらないかどうかを徹底的に調べてほしい」と警察に訴えている。

 なお、地元でこの噂の広まったコップちゃんは「もう恥ずかしくて学校には行けない」ということで、ウドンタニー県の学校に転校することになった。 

 

◎僧侶とは言えタイ人なんですねぇ。しかし、この一件はこれだけでは収まらず、Hi5自体にまでも飛び火しそうです。

 

 

首相府大臣、SNSサイトを緊密に監視要請

 

 チャクラポップ首相府大臣は3月4日、僧侶による不適切な利用があったとして、ソーシャル・ネットワーク・サービス“Hi5”を緊密に監視するよう情報通信技術省に要請したと明らかにした。

 

 問題となった事件は、前日夜半コンケーン県県都内で、23歳の僧侶がHi5を通じて約2週間前に知り合ったチャイヤプーム県内在住の15歳の少女を寺院内の僧坊に誘い出し性的な乱暴を加えた容疑で逮捕されたというもので、保護された少女は数日前から僧坊内で寝起きしていたという。

 

 チャクラポップ大臣は、仏教の権威だけでなく仏教を信仰する国民をも傷つけた極めて残念な事件であると指摘した上で、既に情報通信技術省に対してHi5を緊密に監視し同様な犯行を防ぐための対策を講じるよう要請した。

 

 なお、アクセス遮断措置を講じる可能性に関しては、遮断による効果や影響を勘案した上で検討すると語り、現状では即座に遮断措置を講じる考えはないことを明らかにしている。

 

◎だそうです。某所でも一時期話題なって、“お友だち”から削除されたの、接続拒否されたのと、悲喜こもごもの方もいらしたようですね(^^;

 

 

公園の売春婦、買春客に車内で乱暴される

 

 2月22日午前8時ごろ、バンコク在住の室内装飾デザイナー、ソムサック(35)が強姦・銃器不法所持など複数の容疑で逮捕された。

 

 同容疑者は2月19日午後9時30分ごろ、バンコク都内ルンピニ公園の周りで売春をしていたエーさん(28、仮名)に声をかけ、料金800バーツ、近くのルアムルディー・ホテルを利用することで交渉が成立した。しかし、エーさんが、容疑者の車に乗り込んだところ、ホテルとは違う方向に走り出し、人気のない道で停車。そこで、容疑者はエーさんを強姦した後、携帯電話と現金1600バーツを盗み、まだ服を着ていないエーさんを車から降ろすと逃走した。エーさんはその後、泣きながらルンピニ警察で被害届を出した。

 

 被害届を受けた警察がすぐに事件現場周辺で聞き込み調査をしたところ、たまたま容疑者の車種とプレートナンバーの一部を覚えている証人が見つかったことで、容疑者の家を突き止め、逮捕することに成功した。同容疑者の家からは改造銃が多数押収されたほか、エーさんの携帯電話も見つかった。

 しかし、今のところ、容疑者は容疑を否定。買春の事実は認めたものの、「車内で喧嘩をしただけ」「勃起せずに行為に至らなかった」と強姦容疑は否定している。

 

 なお、エーさんによれば、「都内のデパートに勤めているが、給料が安いため、副業としてルンピニ公園で売春していた。でも、まさかこんなひどい客に会うとは思ってもいなかった」と話している。

 

◎大変失礼ながら、“泣きながらルンピニ警察で被害届を出した”のくだりでは、思わず吹き出してしまいました。公園で客をひくとなれば、それなりのリスクはあるものとして対処しなければならないでしょうに……。

 

========

 

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
コンケーンのお寺、何箇所か回りましたがまさかあの寺ではないでしょうね!!。
コンケーンからウドンターニへ転校、親戚でも居るんでしょうかね。
Hi5、何処かで話題になってましたね!閉鎖に追い込まれるのでしょうか…?
エルダー 2008/03/13(Thu)20:37:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
最新コメント
[04/25 永江聡]
[03/16 aey]
[03/16 aey]
[06/24 Kozy]
[06/19 けんさん]
[02/27 たかし]
[11/16 永江聡]
[07/31 そちんだ]
[07/31 マイサイ]
[07/27 そちんだ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Ryohta Sochinda
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]