忍者ブログ
チェンマイ素人学(風俗)専攻の良太ソチンダです。タイの風俗に関する話題を中心に、日記感覚で気軽に更新していく予定です。 外道士族の方々のコメントをお待ちしています。なお、お店の紹介や女の子の仲介などはできません。
[114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 春節です。月餅です(笑)
 現在、お友だちが大挙してタイへ、チェンライへ、そして、さらに田舎の××××村へと結集しています。
 後ほど、どなたかが内容をご報告くださるでしょうか。日本(東京)は寂しい上に、また雪ですかぁ? こちらは、全く以て耐えられません(^.^;


====今日のコメント====

=マイサイさん 2008/01/28(Mon)22:46:43 「無題」

 毎度です。お互い、寂しく日本ですね(/_;)

酔払いの警官にも困ったちゃんですね。

 ただでさえ、泣く子と警官には勝てないタイなのに、その警官が酔っぱらっているとあっては鬼に金棒です(爆)

タイでは袖の下が半ば公然ですのでこの御仁もOKかな。

 また、警察中将という立場にあることからしても、相当太い上層部とのパイプがあると想像できます。
 この件の顛末は、結局うやむやになってチョン。下手するとこの中将を逮捕した下級警官は、左遷されるか良くて冷や飯を食わされるようになる……、そんな気がします(^.^;

パタヤの事件は、ん~僕は大丈夫です。キッパリ

 おやびんは、パタヤにもお弁当持参で行くからですか?(。_゚☆\ ベキバキ


========

葬儀の最中に殺害犯の弟が女児を拉致

 1月28日夕方、チョンブリー県サタヒップ郡内の寺院内で、24日に殺害された住職の葬儀の手伝いの為に来ていた母親(23)と一緒にいた5歳の女児が、17歳の男に一時拉致されるという事件が発生した。女児は、気付いた住民らによって無事に救出された。

  母親によると、女児を発見した時、男はトラックの運転席で局部を女児に咥えさせようとしている最中だったという。
 またその後の調べでは、住民らによって取り押さえられた男は、同寺院の住職(当時69)を刺殺した容疑で26日に逮捕された22歳の男の実弟だったことが明らかになっている。
 警察に対し男は、「子どもの頃から面倒を見てくれた住職の葬儀に参列している際に、近くで女児が遊んでいるのが目に入った。しかし、幼女を見ているうちに性欲を押さえられなくなって『お菓子を買ってあげる』と言って誘い出し、トラックの運転席に乗せ、局部を口に咥えさせようとしたところで発見されてしまった」と証言しているという。

 なお、住職を殺害した容疑で逮捕された男の実兄は、警察に対して「賽銭箱の中にあった現金等を5回に渡って盗んだことを警察に通報され、そのことを恨んで犯行に及んだ」と証言しているという。

 警察や寺院の檀家によると、住職を殺害した兄と今回女児に対する猥褻行為で逮捕された弟は、殺害された住職が2人の生まれた時から親のように面倒を見てきていたとのことだ。

◎いかにもタイ人らしい、おバカな事件です。弟は、自分の立場が分かっていません。少なくとも自分の兄が殺した人、自分もお世話になっていた人の葬儀に来ていて欲情するなど……。何も考えていないタイ人、ココにあり(^.^;
 しかし、タイの新聞というのは「局部を女児に咥えさせようとしている最中だった」などと露骨なことを平気で書くんですね(^.^;

 下手なエロ週刊誌より、よほどいかがわしいと思います(^.^;


カラオケ店で違法就労 ラオス人女性24人を摘発-ノンカイ

 ノンカイ県警察当局は、1月30日夜半にシーチェンマイ郡内にある飲食店やカラオケ店5店舗で一斉集中摘発を行い、違法に店内で働いていた15歳から23歳のラオス人女性24人の身柄を拘束した。

   今回行われた一斉集中摘発は、外国人のカラオケ嬢に嵌り家庭を顧みなくなった夫の件で悩んでいた女性からの通報による内偵結果に基づき行われたもので、逮捕された24人の女性の中には、店からは給料が支給されず客からのチップのみを稼ぎにしていた者も少なからずいたという。
 女性24人のうち、入国記録があるパスポートを所持している者は警察で調書を取られた上で、1人あたり1,000バーツの罰金を支払った後に釈放される予定。また、パスポートを所持していない者に関しては、調書を取った上で本国に強制送還される予定であるという。

 

◎オフ有りのカラオケ店だったのでしょうか(爆) 15歳からいるんですね(核爆)


教育省 不純異性交遊目的「以外」での図書館利用増を目指す

 この措置は、ナコン・シー・タンマラート県内にある一般向けの図書館が若者らの不純異性交遊の場と化しているとの住民からの苦情を受けたもの。報告を受けたウィジット暫定教育大臣は、図書館だけでなく学校内でも同様のケースがある旨の報告を受けていることを明らかにした上で、これは緊急課題として取り組まなければいけない問題であるとの考えを示している。

 教育省のジュルワイポン次官は、2月3日、一部の公共の図書館が若者らの不純異性交遊の場と化しているとして、各教育機関を通じ図書館を利用する学生らに対する啓発を強化する方針を明らかにした。また、図書館本来の役割に対する国民の理解を深め、一般国民の利用者増を期すために、土日を中心に全国各地の図書館で講師を招いた講演会を開催する等の学術的活動を強化することも、併せて明らかにした。

◎中学校内で休み時間に不純な交遊が行われているのは、周知の事実です(^.^;
 しかし、学校のみならず、図書館までそう言う場にしてしまっていたとは(^.^; どこをどのように、その目的で使用していたのかが非常に気になります。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
この事件エグイですね!いくらタイっていっても考えられないですね?サルより始末が悪すぎます。エテコさんゴメン!!(笑)
ピンクのドゥ 2008/02/10(Sun)19:29:29 編集
無題
やっぱ旧正月は月餅ですよね。香港人とこの話をしたら、月餅は9月だけとか言われました。でも、シリコン・バレーにすんでいた頃に2月に月餅をお祝いにふるまうらしく、おこぼれを中華系インドネシア人からもらいました。この時期は月餅は高くなるらしいです。中にはUS$100もするような月餅もあるそうです。でも、月餅はドゥリアンでなくて小豆がいいです。僕は甘党です!

タイも経済が発展してきていて人々の暮らしも豊かになってきていることもあって、風俗にも外国人が流れ込んできているのでしょうか。ラオス人ならタイ語も何とか話せるでしょうから風俗店にとっては狙い目なのでしょうか。

そういえば喫煙しない僕にとってはパブで禁煙になるのは嬉しいことです。いつもバンコクで飲み屋に行くと服が煙り臭くなって困っていました。それにアレルギーなので煙はちょっと苦手なんです。でもタニアやゴーゴーとかも禁煙になるのでしょうか?また、バービアは室内ではないので禁煙にはならないのでしょうか?愛煙化の方申し訳ありません。やっぱ室内全面禁煙のカリフォルニアは住み心地がいいです。
パタヤ・バタフライ会 2008/02/21(Thu)16:10:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
最新コメント
[04/25 永江聡]
[03/16 aey]
[03/16 aey]
[06/24 Kozy]
[06/19 けんさん]
[02/27 たかし]
[11/16 永江聡]
[07/31 そちんだ]
[07/31 マイサイ]
[07/27 そちんだ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Ryohta Sochinda
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]