忍者ブログ
チェンマイ素人学(風俗)専攻の良太ソチンダです。タイの風俗に関する話題を中心に、日記感覚で気軽に更新していく予定です。 外道士族の方々のコメントをお待ちしています。なお、お店の紹介や女の子の仲介などはできません。
[109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

離れているから良いのでしょうか。
会いたくても会えない。
だから良いのでしょうか。

 もし、2人とも日本にいて、いつでも会いたいときに会えるんだったら、それじゃ単なる浮気?

 でも、日本とタイとに離れていて、会いたいと思っても年に3回とか4回くらいしか会えなくて。
だから良いのでしょうか。

 普段、メールや時々の電話でしかコンタクトとれなくて。
だから良いのでしょうか。

 今までの生活に比べたら、ハリがあるのは事実かもしれません。
心配のタネは増えていますけど。

 でも、いろいろ悩んだり、彼女に関するなんでもないようなことで喜んだり。

 気分だけは、中学や高校のときの「好きな子が出来た」ときみたいです。


 いつもの「バン週」より、外道ニュースをお送りします。

========

学生強盗団、サイアムホテル周辺で売春婦を物色

 11月6日、バンコク都ドンムアン警察署は、連続女性強姦・強盗容疑で20代の若者4人を逮捕したと発表した。

 逮捕されたのは、パトゥムタニ県ランシット区にある有名大学1年生のパヌポン(23)、バンコク都なパトゥムワン区の高等工専に通うスクリット(21)とアムナート(21)、そしてルンピニ地区のホテルでボーイとして働いているナタウット(21)。

 4人は10月15日、タイ人女性をドンムアン区にある競技場の駐車場で強姦した後、携帯電話と現金5700バーツを奪って逃走。被害者が警察に届け出たことから、捜査が進められていた。

 逮捕のきっかけとなったのは、被害者から盗んだ携帯電話を知り合いに6000バーツで転売したこと。警官がこの携帯電話に連絡したところ、新しい所有者ナティーさん(仮名)が出たことから、捜査への協力を要請。そこで、ナティーさんにパヌポン容疑者に「会って話をしたい」と連絡してもらい、同容疑者が待ち合わせ場所に現れたところを逮捕。その後の取調べで仲間3人の名前を自白させた。

 主犯格のパヌポンによれば、売春婦の集まる場所で獲物を物色していたという。なかでも、若い売春婦が集まることで知られている都内ペッブリ通りのサイアムホテル周辺はよく訪れており、ここで客を探している売春婦に声をかけ、犯行に及んでいたとのことだ。「売春婦なら警察に通報しないと思った」とパヌポンは供述している。

 4人はこれまでにも同様の犯行を繰り返していたと話しており、警察では余罪を厳しく追及することにしている。 

◎お友だちには、サイアムホテルやテルメが好きな人も結構います。決して他人事の事件ではないような気がします。こういう犯罪を犯すという意味ではありませんが……


観光客がタイ女性にわいせつ行為、8000バーツで和解

 11月13日午後2時、タイ東部最大の観光地パタヤのショッピングセンター前で外国人観光客がタイ人女性にわいせつ行為をしたことから、大騒ぎとなり、野次馬が多数集まるという事件が起きた。

 被害者は事件現場となったショッピングセンター「ラリハイ・ショッピングセンター」3階の娯楽施設「ミック・パブ」の女性従業員、ダーさん(仮名、19)。通報を受けた警官が駆けつけた時、ダーさんとその同僚は、加害者であるロシア人旅行者のステファン(31)と激しく罵り合っている最中であった。

 ダーさんによると、ステファンのグループに店のチラシを渡すために近づいたところ、ステファンがいきなり抱きつき、臀部、胸、陰部を強くしつこく触ってきたという。大勢の通行人の前でのわいせつ行為に、恥ずかしさもさることながら、子供を出産したばかりであることから陰部に強い痛みが走ったことでステファンを突き放し、謝罪を要求した。

 しかし、かなり酔っていたステファンは謝るどころが、逆に罵声を浴びせる始末。そのため、両者は険悪の度合いを高めていった。

 その後、これ以上騒ぎを大きくしたくないパブのオーナーが「訴訟を起こす」と大声を上げるダーさんを説得。また、徐々に酔いが覚めてきたステファンが、ワイ(合掌)をして謝罪したため、ダーさんはこれを受け入れ、訴訟を起こすことは取りやめた。

 その一方で、ダーさんは8000バーツ(約26000円)の「慰謝料」を要求。ステファンがダーさんの要求どおりの金額を支払ったことで、一件落着となった。 

◎お友だちには、すっかりパタヤに嵌っている人も結構います。TさんとかIさんとか、はたまたまもなくはるばるアメリカからお里帰りされるBさんとか……
 私のお友だちは紳士な方ばかりですから、こういう騒ぎを起こすことはないと思いますが。うーん、でもモーゼの十戒、見てみたいぞ(笑)
 それにしても、本件の当事者19歳のダーちゃん。19歳にして既に子持ちで、このお仕事。典型のような気がしますね。
 たぶん、胸も張りきっていることでしょう。アメリカからのBさんの目が、爛々と輝いたように思います。

========

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは!
離れているのがいいですよ。やっぱり。
近くでいれば浮気じゃ済まなくなると思いますよ。
嫁にもバレ難いし。はは。
ni-na5 2007/11/20(Tue)17:48:16 編集
無題
ステファンはバカだな。はじめから8000Bで交渉すれば1週間は母乳が飲めたのにね。乳もんだだけで8000Bは高いです。それより、バーで同じことやっていれば、ドリンクを1杯おごってあげればOKでしょ、100~120Bです。淫売と素人の境目を知っていれば、こんなこと起こるはずがありませんよね。おそらく、ロシア人のステファンにとってタイ人女性はみんな淫売なのでしょう。ダーちゃん、8000Bなんて言わずに30000Bくらいで交渉すれば良かったのにね。

でも、ロシア人だからダーちゃん、きっとサル系かもしれません。これが関西弁を話す怪しい日本人のTさんの仕業なら、もしかしたらサル系じゃないでしょうけど。
パタヤで暴れるクンポ~の息子 2007/12/04(Tue)16:49:24 編集
無題
男と女には一緒にいられる時間に限界があるのです。だから結婚しちゃうと1年でグッタリしてしまうのです。
 お互いに与えられた時間を少しずつ大事に使う、これがいいんです。たとえ1年に3回しか逢えなくても。
フェラあり 2007/12/18(Tue)16:04:18 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
ブログ内検索
最新コメント
[04/25 永江聡]
[03/16 aey]
[03/16 aey]
[06/24 Kozy]
[06/19 けんさん]
[02/27 たかし]
[11/16 永江聡]
[07/31 そちんだ]
[07/31 マイサイ]
[07/27 そちんだ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Ryohta Sochinda
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]