忍者ブログ
チェンマイ素人学(風俗)専攻の良太ソチンダです。タイの風俗に関する話題を中心に、日記感覚で気軽に更新していく予定です。 外道士族の方々のコメントをお待ちしています。なお、お店の紹介や女の子の仲介などはできません。
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  今日は、新しい方が2名も書き込んでくださいました。ありがとうございます。
  新人さんの書き込みも歓迎いたします。

  さて、本日、チェンマイの素人ご紹介はお休みさせていただいて、本日もバカなワイルンの事件をご紹介します。ソースは、言わずと知れた「バン週」です。

===今日のコメント===

=フェラあり先生  2006/12/13(Wed)11:39:55

  いつもありがとうございます。

 この写真に××××使ってみても、、なにも出てこないか。

  これはスナオにそのまんまの写真です(^ ^;

 彼女の取り分ですが、いくらですかねえ?

  以前にも、ここでソレ関連の話題を書き込んだことがありました。とにかく、ビックリしてしまいました。

僕の予想では旦那と半々のような気もするのですが。

  実は、自分もそんな風に考えていました。実際は、そんなモンじゃなかったです。

=北のいしさん  2006/12/13(Wed)19:56:43

はじめまして、北のいしです。

  いらっしゃいませ。

初カキコですが、こちらでもよろしくお願いします。

  千里の道も一歩から。今後ともどうぞご贔屓に。

タイでもカラコンって普通に普及しているんですね。

  普通かはちょっと分からないです。自分もカラコンの子は初めてでしたから。なんか目が青いなって思っていたんですけど、聞いてみると「そうだ」とのことでしたので。
  それでも、次に紹介するボーちゃん(スィプベェドピー、モーホック)なんかは、付け爪とかしてましてねぇ。自分は、そう言うのとか、化粧とかのない、普通の子がいいんですけどね(^ ^;

コンタクト愛用者の私も赤いカラコンしていくと、うけますか~~~?

  いろんな意味で受けると思います(笑)

それと・・・
取り分が少ないってどのくらいなんですかね~
他人の財布を気にしてもしょうがなんですが(笑)

  ドクターへのレスにも書きましたけど、ホントびっくりしました(^ ^;

=あな~き~浦島さん  2006/12/13(Wed)23:07:17

  いらっしゃいませ。どうぞ、ごゆっくり。

剃毛にアナルですか、マニヤックですね。

  たまたま見せたビデオでやっていたのでダメモトで聞いてみただけです。でもやっぱりダメでした(^ ^;
  それでも、時々はカネに目が眩んでOKする子もいるもんで……(^ ^;

私はフニャフニャやからビルヘンとかアナルは無理やけど、
ジョリジョリは楽しいね~

  と言うより、手入れというものをしたことがないので、土手の周りぐらいはちょっと剃ってみるとスッキリして見た目も綺麗と言うことで……(^ ^;

  なんか汗ばっかやねぇ(^ ^;

======

「少年少女13人が白昼に乱行パーティー」

 12月12日、南部ナコンシタマラート県のラブホテルで15歳から17歳までの男女13人が乱行パーティーを行い、見かねた市民に通報されるという事件が起きた。

 12日の昼過ぎ、制服姿の若い男女生徒が小型トラックとオートバイでラブホテルに乗り付け、3部屋(212-214)にチェックイン。その後、ビールを注文し、乱行パーティーへと発展した。通報を受けた警官が、まず合鍵で212号室に入ると、そこでは17歳の男子生徒と16歳の女子生徒がセックスの真っ最中であった。

 さらに、隣の213号室を調べたところ、全裸の男子生徒4人と女子生徒2人が入り乱れており、床には使用済みのコンドーム4個が落ちていたほか、未使用のものも相当数残っていた。また、ビール瓶5本が空になっていた。

 その間、214号室にいた男子生徒3人、女子生徒2人は警察の手入れに気づいき、大慌てで逃走。床には使用済みのコンドーム4個とビール瓶4本が散乱していたという。

 警官は結局、13人のうち、8人を保護。警察署で事情を聞くとともに、逃げた5人についても取り調べを行う方針だ。なお、保護された8人はその日のうちに保護者に引き渡されている。 

(一部、使用の漢字と読点の位置を変えました)

◎だいたいナコンシタンマラートって、そんなことしてる場合じゃないでしょ(^ ^;
  ドンパチやってる傍らで、コレですからねぇ。
  それに、いつも言うように目立つコトしちゃダメなんですよ。そーっと目立たないように部屋に入って、それからドンチャン騒ぎすればバレないものを、しけ込むときからこんな目立つことしてちゃ、そりゃ、通報されるって(^ ^;
  しかしエライですねぇ、ちゃんとゴム使っていて。一昔前のタイ人とはエライ違いです……。

  若気の至りとはいえ、どうにもおバカなワイルン事件簿でした。

PR

  12月も中盤に入り、いよいよ冬本番ですねぇ。
  皆さん、お風邪など召しませんように。

===今日のコメント===

=フェラあり先生 2006/12/11(Mon)20:24:44

  いつもありがとうございます。

 損害賠償はどうなるのでしょうか?

  そうですねぇ。そうは言っても、命の値段の安い国ですからねぇ。

やはり膜1枚のタイ適正価格、2万バーツでしょうか?

  って、そう言うコトですか(^ ^;

それとあとの5人からはショートですので1,000バーツづつくらい?

  一応、2回目は初回の半額、3回目は更にその半額と言うのがチェンマイでの価格です。その後は、その子の器量や人気に応じて……。ですから、後の5人の分は〆て 18000~20000と言うところではないかと(^ ^;

======

===今日のコメント===

=フェラあり先生 2006/12/08(Fri)18:42:07

 いつもありがとうございます。

 パヤオ話をこれ以上広げちゃっていいのかなあ?

 個人情報などに触れるのでなければよいのではないでしょうか(^ ^;

今年の4月に紘さんとチェンライで待ち合わせをしました。

 どこかでチラッと聞いたことがあるようなないような……。

紘さんはバンコクを午前6時にバイクで出発し、午後2時にはパヤオに着いたのですが何故かここで1泊。

 どんなバイクか分かりませんが、8時間でバンコク~パヤオを走破ですか……。だいたい、バンコク~パヤオって何キロですか? 500キロ? 600キロ? キツかったでしょうねぇ。もし自分だったら、行くだけは行っても、絶対帰るのが嫌になりそうです……。

リキ入れて淫売探しをしたそうですが、結局は一人寝でした。

 自分もぼかして「いい思いができなかった」と書きましたけれど、実は独り寝だったんですよ(^ ^;。容姿も年齢も、全く許容できませんでした……。

あの紘さんが一人寝とは、やはりパヤオの置屋のレベルは相当低いものと思われます。

 やはり、そう言うレベルだったんですかねぇ。しかし、「あの紘さんが一人寝とは」とは、紘さんの許容レベルが、相当低いと言うことですか(^ ^; そして、その紘さんでさえ独り寝だったのに、あの「細道」の報告……。
 報告した人の美的感覚が、紘さんや私と相当かけ離れていたか、はたまた、とんでもない「掃き溜めに鶴」がいたのか……。
 謎ですねぇ。

======

 とんでもない田舎町の話題が、意外と盛り上がってしまいました(^ ^;

===今日のコメント===

=ボンゾのディックさん 2006/12/07(Thu)10:04:39

ソチンダさんこんにちは

 こちらでも、よろしくお願いします。

パヤオ県ですか?今までそこ出身、と女の子に言われたことはないですけど、

 下で、フェラあり先生もおっしゃっていますが、隠れた供給地と言っても良いと思います。元来、チェンライ県でした(確か1977年にチェンライ県より分離・独立しました)から、チェンライが美人の産地ならパヤオもそうよ、と言うことのようです。
 自分の印象としては、チェンマイやチェンライの子たちとは違って(チェンマイやチェンライの子だと、本当に色白の子も珍しくないですからね)、どちらかというとイサーン人に近い顔かたちの子が多いように思いました。ちょっと色が黒いように思いましたし、瓜実顔というよりは低い鼻でエラが張っているように感じました。まぁ、その子が本当にパヤオの子だったのかは、(ましてや今となっては)調べようがありませんが。

>「クワームパヤオ、綺麗なんだよねぇ」今度使ってみます(笑)。

 パヤオの合い言葉は、「パヤオ湖以外何もない」です(笑)。
 しかし、知名度の低い新興県ですし、ましてや外人が自分たちの県のことをちょっとでも知っているとなれば、相手はタイ人です(笑)。知らない他の客よりは親密度が増すこと請け合いです。
 ただ、残念なことに、ここ数年ではナァナァやソイカの子でパヤオ出身と名乗った子には出会ったことがありません。全般に、バンコクではヌアの子たちの比率が減っているようで、ここ数年はやはりイサーン、特にウドーンの子が多いように思いますね。
 一昔前なら、下のフェラあり先生へのコメントに書いたような理由で、じゃぱゆきさんにパヤオの子が多かったようですが。


=フェラあり先生  2006/12/07(Thu)17:08:31

 いつもありがとうございます。

パヤオへ行ったことがあります。中心は湖の周りに広がった街でホントにド田舎です。

 自分も数年前に一度だけ行ったことがあります。供給地ならば、いい子に会えるかもしれないと思ったのですが、一見さんではあまりいい思いはできませんでした。やはり、大間のマグロと一緒で、高級品は築地(バンコク)へ流れるんだな、と思いました。それなりのルートがあれば、バンコクへ供給前の子に会えたのかもしれません。
 それでも、一昔前には、(余所者が)パヤオに遊びに行くと言うことは、イコール女遊びを意味していたそうで、それなりの穴場であったようです。
 また、つい最近、「細道」の投稿に「パヤオ」がありました。あるところにはあったんです。やはり、情報(またはコネクション)は大切だと思いました。

そこから東へ10キロくらいいった街(Dok Kham Thaiと書いてあったと記憶しております。)こここそがパヤオ出身と名乗るほとんどの淫売の供給地でした。

 それなりに調べて行きましたから、自分もドクカムタイの名は知っていました。とんでもない田舎だと言うことも、(ドクカムタイへは行ってはいませんが)聞いていました。
 パヤオのバスターミナルで暇つぶしをしていると、バスの行き先・経由地(窓にシール文字で張ってあるヤツです)に、その「Dok Kham Thai」が書かれているバスが結構あるのを見ました。当然、それなりの数の人が利用する所が書かれる訳で、供給地と言うことで、結構な人が使うんだろうなと感心した記憶があります。

ド田舎ムアン・パヤオからさらに田舎に行った街なのになんと歩道橋まで完備しておりました。相当な金がこの街に流れ込んだのでしょうね。

 「じゃぱゆき御殿」と称する家が林立しているそうですね。
 「あそこの家は、娘をブローカーに売ってテレビを買った」「ここの家はバイクを買った」に始まって、「バンコクから日本に行って、仕送りで家を直した」「日本から帰ってきた娘が家を建てた」となると、「じゃあウチも娘を売るか」となるのが、タイのパターンです。しかもタイの子たちは、それを何とも思わずに受け入れますからね。

======

  そう言えば、昨日は王さま79歳の誕生日でしたね。
  気付いたら、コメントが長くなってしまいましたので、今日はコメントのみとさせていただきます。

===今日のコメント===

=京大淫性さん  2006/12/06(Wed)01:13:19

  いつもありがとうございます。

うーん、どちらが良いんでしょうか・・・
少なくとも僕らは私欲が絡んでいるので、冷静な判断はできませんね(笑)

  何とも言えません(^ ^;

>日本中のテレビに映ってしまいました
僕の仲間ですねw

  まぁ、盗撮されたという点では、ですか(^ ^;
  あと、全国ネットって言う点?(^ ^;
  決定的な違いは、旦那の方が、(悪いですけど)京淫さんより多くの日本人に面が割れてるって点ですか。

>ホテルで捕まりました
ちなみにこれって誰にチクられたんでしょうか?

  NGO関係者のタレコミによるものだそうです。
  何でも、この子はあるNGO機関の施設で教育を受けていたんだそうで、その関係でそう言う事実を知った関係者から警察に通報が入ったのだそうです。
  近所の目やホテル関係者のタレコミには充分注意していますが、こういうパターンですと、その子がどこまで誰に話しているか分からないので、注意のしようがないですね。


=Doraちゃん  2006/12/06(Wed)01:42:58

  いつもありがとうございます。

>(笑)使用後ですけど、構いませんかぁ?
ううっ。

  しかも、ゴムはしなかったんですけど……(^ ^;

(気を取り直して)、洗えば何とかなります(笑)

  了解しましたぁ(笑)


=Doraちゃん  2006/12/06(Wed)02:58:33

>一家にとってはどちらが良かったのでしょうか。
この選択ではなく、ロリの売春に関し、『当該ロリは不問、したがってお金を貰っても不問』『買った大人は捕まる』『紹介者/親は捕まる』っていう選択肢もあるのではないかと思います。

  そこはタイですから、うまくやれば『でも、大人も捕まらない』って言うのもアリだと思います。

こうすれば、希望ロリも数多く出てくると思うし、大人は大人でリスクを認識してできますよ。

  そのリスクを避けるために、代価が上昇するという危険がありそうです。
  間にブローカーが介在するので、殊の外ピンハネのキツイのが実情です。代価が上がっても、その分女の子に回るのならばまだ納得できますが、恐らく女の子に回る分は変わらないと思います。それがツライところです。

また、紹介者/親は捕まるので、密告も防げます(笑)

  第三者の存在を忘れちゃいけません。


=フェラあり先生  2006/12/06(Wed)10:54:46

  いつもありがとうございます。

 この北原某という人は一時2ちゃんねるでも話題になってましたね。

  そのようですね。ググッてみると、殊の外たくさんのスレが上がってきました。ちなみに、2001年ではなく2000年の出来事だったようですね。訂正です。

  しかし隠しカメラまで使ってこんな報道をして、それで一体何がどうなったのでしょうか?

  「実態を暴いちゃうよ」「何せ、マスコミは正義の味方だからね」などと言う考えでいるのではないでしょうか。
  そして、実態は何も変わらない。いや、ことが漏れるのを嫌って、ますます地下へ潜ってしまったというのが、真実だと思います。
  かえって、事態を悪化させてしまっているように思えます。

 隠しカメラを仕掛けた奴は少女がやられることはわかっていたのだから何故事前に止めないのか?北原某氏にとってばかりかこの少女や家族にとっても非常に迷惑な話ですよね。

  これは、舌足らずの書き方もあって誤解を与えてしまったようです。北原某が捕まったときのことを隠しカメラでルポしたわけではないのです。
  きっかけは、北原某が捕まったことに端を発しているのだと思いますが、「タイの古都チェンマイに少女売春の実態を見た」と言うような感じで、後日談としてチッカムにカメラが潜入したんだったと思います。
  ですから、ちょっと前に話題になった、メーサイのワントンで日本人が摘発されるところをルポしていたのとはちょっと違うのです。

 この少女も今では18歳になっているでしょうから間違いなく淫売業を正々堂々とやっているでしょう。

  ナァナァあたりで踊っていたりして(^ ^;


=フェラあり先生  2006/12/06(Wed)11:12:47

 すみません、コメントが長くなるとレスが大変でしょうから2つに分けますね(ブログやってる人間の生活の知恵)。

  お心遣いありがとうございます。

 僕のカミさんのチェンライの村では80年以前は小学校を卒業したら淫売に出るのが当たり前でした。

  ノンブア、そしてパヤオの定番でしょうか。
  聞くところによると、昔、バンコクの繁華街では「美人の代名詞=チェンマイ出身」という式があったそうです。ところが、チェンマイ・インフレでチェンマイの価値が下がると、代わりに台頭してきたのが「チェンライ出身」。チェンマイよりも北ですから、「さらに色が白いの。だから美人でしょ」と言うことらしいです。猫も杓子も、「どこがだよ!」「チェンマイってマレーシアか?」「いやいや、ウドンの方らしいぞ」というような山猿まで「チェンライ出身」をウリにしていたそうです。
  そんな中で、正当ヌア系を標榜していたのが、パヤオでした。ご存じのようにパヤオはもともとチェンライ県の一部だったものが、独立した県に昇格したものです。バンコクから車でチェンライへ向かうと、ランパンで道が「←チェンマイ チェンライ→」となって、「→」へ向かうとパヤオ湖のほとりを通ってチェンライへと向かいます。
  自分も「両親はどこにいるの?」と尋ねて「パヤオよ」と言われたとき、最初はどこだか分かりませんでした。「歩き方」でも、地図には載っていても、項目としては町全体がほんの数行の解説しかされていなくて、「歩き方」にはまるで無視されているような町でした。
  それでも、次にパヤオの子がいたときに、「クワームパヤオ、綺麗なんだよねぇ」などと言うと、「パヤオ知ってるの?」と急にモテモテになったことがありました。実際には、当然行ったこともなく、全然知らないのですが、日本人が「クワームパヤオ」を知っていると言うだけで、「へぇ、スゴイねー」と接する態度が変わったもんです。

しかし90年以降は全くなくなりました。
 これは何もテレ朝が隠しカメラで頑張ったわけでも、NPOが少女の職業訓練をやったからでも全くなく、経済が良くなったからなのです。これ以外に少女売春や人身売買を撲滅する方法はないのです。

 例えば、職業訓練で洋裁などの技術を身に付けたところで、日給200バーツは貰えないでしょう。それでは、仮にバンコクへ働きに出たところで、仕送りできる額はたかが知れていますね。ですから、根本は経済が良くなること。山の方まで、きちんとカネが回れば自然と減ると言うことですね。
  ただ、カネが津々浦々へ回り込んでモノが溢れてくると、高校生や大学生がこういうことをするようになってきますね、日本のように(^ ^; でも、それは貧困が原因ではないので、違う次元のお話。でも、助ける方としては、こういう方が良心の呵責に耐えずに済みます(^ ^;

======

  ドクター、お誕生日おめでとうございます!

===今日のコメント===

=フェラあり先生 2006/12/04(Mon)18:15:37

  いつもありがとうございます。

パスワードはありませんのに何故か解けてしまった僕、やはり天才か?京淫君には無理でしょう。

  何せ、パスワードはありませんから(笑)
  それにしても、京淫さんは大丈夫なのでしょうか。血を見ないといいのですが……

 しかしその表情からしてももっと若く見えるのですが、、、、

  19歳という言葉を信じましょ。
  しかし、全般的にタイの子は(日本人よりも)若く見えますから、大学生でも高校生、高校生でも中学生、中学生でも小学生に見えちゃうような子が多いですよね。中には、大学生でも中学生ぐらいにしか見えない子もいたりしますけど(^ ^;


=Doraちゃんさん   2006/12/05(Tue)01:55:25

  いつもありがとうございます。

今度は興奮しすぎて眠れません(笑)。

  (笑)使用後ですけど、構いませんかぁ?

======

「メーサイと言えば」

  チッカムの旦那がぼやいていた北原某と言う日本人男性のこと。知ってますか、この男性のこと。年齢は50代半ば過ぎ。メーサイでブローカーに4万バーツ握らせて、山岳民族(アカ族)の12歳の子を斡旋させて、ホテルで捕まりました。2001年の話です。
  この北原某、実はチッカムの常連だったそうで、チェンマイに来たときには旦那の所で少女を買っていたんだそうです。
  そのまま大人しく旦那の所で買うだけにしておけば良かったのに、色気を出して素性の分からないブローカーに斡旋頼んだりするから……

  ところで、この話には後日談がありまして、確かテレ朝だったと思いましたが、チッカムに隠しカメラで取材が入ってしまったんですね。おかげで、旧チッカム(だったと思います)と旦那の顔が日本中のテレビに映ってしまいました。酒飲みながら、なんどぼやかれたか分かりません(^ ^;

  ところで、今回これを書くにあたって、クグッていろいろなニュースを見てみたのですが、北原某がブローカーに4万バーツ支払って、ブローカーは母親に1万バーツ渡していたことが分かりました。4万はボッてると思うけど、母親に25%も渡していたなんて、そんなに悪いブローカーには思えません(^ ^;
  それにしても、この1万バーツがあれば、アカ族の少女一家の生活もどんなにか楽になっていたことでしょう。いつか、フェラあり先生もカキコなさっていましたが、警察が介入した段階で、1万バーツは宙に消え、少女は施設に送られ、恐らく近所の噂の的となってしまったことでしょう……
  1回オジサンのいたずらに耐えて1万バーツを手にし、少々暮らし向きを向上させてその後慎ましく暮らすのと、一家にとってはどちらが良かったのでしょうか。

  今日もコメントだけで、失礼します。

===今日のコメント===

=Doraちゃんさん「あれ?」2006/12/03(Sun)02:22:45

  いつもありがとうございます。

『脈絡のない写真』のUpありがとうございます。

  あんな夕焼けの写真で、そんなに喜んでいただけるとは(笑)

なんだか合言葉がこれまでと違うような。。。うーーん、また眠れない夜が続きます(笑)

  パスワードはありません。
  眠れるようになりましたか?

======

  「無宿」の巡回が忙しいので、コメントだけです(^ ^;
  ところで、2万アクセスを越えました。ご愛顧、ありがとうございます。

===今日のコメント===

=Doraちゃんさん  2006/11/29(Wed)23:37:43

  いつもありがとうございます。

『無宿』のメンバーのお力を借り、どうにか見ることができました。お宝いいですね。

  自分も、なんとか巡回できるようになりました。
  ただ、 Dr.の所にも書き込みましたが、どこにどうカキコしたらよいものやら、とんと分からないような状態です(^ ^;

今後も期待しております(笑)。

  使用後をアップしましょうか(^ ^;

 

=フェラあり先生  2006/11/30(Thu)19:27:06

  いつもありがとうございます。

>それにしても、少しの気持ちよさも知らずに亡くなってしまった女の子達が不憫でなりません。(結局、そこかい(^ ^;)
 女子中学生の自殺のニュースを見て、「勿体無い、死ぬ前に僕にヤラせてくれれば良かったのに。」と思ってしまう不届き者、それは私です。

  同じ穴の狢→σ(^^ ;
  女の子が殺されたというニュースを見聞きする度に、「やられちゃったのかな」とか「その年じゃあ完全には入らなかったろうな」「ちゃんと出したのかな」なんて考えてしまいます……(^ ^;
  鬼畜ですね(>_<)

 SNSもう一歩ですね、頑張って到達して下さい。

  お陰さまで、巡回できるようになりました。少しずつカキコしていますが、しっかり巡回して本格的に始動したいと思います。

  今後とも、よろしくご指導ください。

======

「脈絡のない写真」

  コメントだけでは寂しいので、「脈絡のない写真」をアップしておきます(笑)

Sunset.jpg


  うん、ホントに脈絡なくなった(^ ^;

  今日も、「バン週」の記事についてちょっと書かせていただきます。

===今日のコメント===

=りーやんぐヒーさん

初めまして。

  お名前は拝見しておりました。どうぞ、お見知りおきの程を。

いつも羨ましく拝見しております。

  お恥ずかしい限りです。

SNSで話題になってたようなので、私もトライしました。
頂きました。

  お楽しみいただけましたか?
  こんな子が好みの私です(^ ^;  他では、決して語れません(^ ^;

  ところで、 Dr.の所にも書き込ませていただいたのですが、ご招待いただけたのに、先に進めないんですよね。ちゃんと私の名前が出たメニュー画面になるので、アクセス方法(IDとかPW)が間違っている訳ではないんですよねぇ。一体どうしたんでしょう……(>_<)

有難うございます。

  今後とも、よろしくお願いします。



=フェラあり先生「文化の日」

  いつもありがとうございます。

 おかしいな、とは思ったのですが突っ込みを入れるのは人道的にどうかと思い、コメント書けずにいました。これで助かりました。

  温かいお心遣い、ありがとうございました。
  所詮、コンタイの言うことですから(笑)、細かいことはマイペンライということでお許し頂ければと思います。

======

「婦女暴行事件」

  今月初めの「バン週」で、「12歳のモーヌン  強姦未遂?  刺殺される」と言う記事がありました。本日、「バン週」に追加記事が載りましたが、犯人として19歳のカトゥーイが逮捕されたのだそうです。カトゥーイと言えば,今年の夏のボーちゃん(モーホック,シップベェートピー)のお兄さんのことを思い出しますが、このことは後ほど書きたいと思います(笑)
  結局、レイプ目的ではなく(爆)、物盗り(携帯電話)目的だったそうですが、今回の件に限らず、タイでは(ロー)ティーンが被害を受ける「婦女暴行事件」=「レイプ事件」が非常に多いですね。

  今回の舞台となったのは、バンコク都内、ケートサイマイ、パホンヨーティンソイ50で、位置としてはドンムアン空港の南東側、ヴィハヴァディランシットからラクシーでチェンワッタナを東進、すぐのバーンケン役所の所の立体交差(タノンパホンヨーティンとの交差)を左折(そのまま直進すると、ラムイントラです)、パホンヨーティンをちょっと進むとBig-Cの手前がソイ50なので右折(直接右折できたかは覚えていないですが)、しばらく進んだところです(分かるかな)。
  最初記事を読んだとき、この辺はあまり治安も良くないので、「あり得るかも」って思っていました。大体、バンコク人の間ではドンムアン周辺の治安の悪さはつとに有名なようで、知人と面会の後、泊まっていたアマリエアポートへ帰るのに知人がホテルリムジンを奢ってくれたのですが、車がヴィハヴァディから踏切を渡ってアマリ前の細い道に入るとき、ドライバーが「治安が悪い」と言ってドアにロックを掛けました(^ ^;。 ですから、よっぽど良くないんだなって実感したことがあります。そんなところですから、「あり得るかも」と思った訳ですが……

  新聞記事を見ても、10歳から15歳くらいの少女が被害にあった事件がよく載っています。何の意味があるのか、名前は仮名となっていることが多いですが。日本人の感覚としては、それなら名前を載せない方が簡単ではないかと思うのですが、日本でも再現ドラマでよくある「田中美佐子さん(仮名)」というような、同じ仮名でも「山田花子さん(仮名)」などとは違って実在感のある、妙なリアル感を求めているのかもしれません。また、担当した警察のチーフらしき警察官についても、職位とともに名前が載っているのも、日本とは違うリアリティを感じることができます。

  話は戻りますが、また、タイのこの手の犯罪で気になるのは、結構簡単に被害者を殺してしまうことです。殺害した後は、肥溜めやドブ川、草むらなどに捨ててしまいます。いかに命の値段の安いタイとはいえ、もうちょっと何とかならないかなと思います。
  やっぱり殺しちゃダメですよね。

  それにしても、少しの気持ちよさも知らずに亡くなってしまった女の子達が不憫でなりません。(結局、そこかい(^ ^;)

  それでは、仕切り直して今日のコメントです。

===今日のコメント===

=Doraちゃんさん「ちょっとまってください」

  いつもありがとうございます。

今、BKKにいます。家のPCには、山の風景とナナプラザはDownload済ですが、旅行用PCで電話回線で繋ぐと画像がDownloadしてくれません。明日、無線LANが繋がるところでDownload再挑戦します。その後画像をしっかり確認します。

  ご自宅にダウンロード済みならばマイミーパンハーです。後の作業はオフラインでできますから。ご自宅でゆっくりと作業なさってください。

お手数かけます。

  いいえ、どういたしまして。後は、ページを隅々まで見ていただいて、コンタクト取ってみてください。


=コンさん

  いつもありがとうございます。

あれ!

  ハイ、ハイ。

ちょっと見ない間に面白いこと進行中のようですね。

  ちょっと遊んでいます(笑)

ボクも混ぜて下さい!でもダウンロードは時間かかるかな~。

  どうぞ、アーチャンでしたら大歓迎です。
  ダウンロードと言っても、せいぜい数百kbの画像ですから、ダイヤルアップでもマイミーパンハーだと思いますよ。
  ご不明な点は、Doraちゃんさんと同じアプローチ方法でけっこうですから。

  また、疑問ができたので、アーチャンの所で質問させていただきますので、よろしくお願い致します。


=フェラあり先生「外道無宿へのお誘い」

  いつもありがとうございます。

>ところで、先生のSNSってどんな所なのですか?
  僕のブログのカキコ常連さんたちで立ち上げたサークルです。ブログの常連で、基本的にオフ会などで顔をあわせた人が会員条件なのですが細道のブログ長屋の方でしたら特別招待制度もあります。

  ちょっと敷居が高いですね(^ ^;

 表には出せないいろいろな情報や写真も共有しております。

  (^ ^;
  「表に出せない」でムクムク来ました(笑)

ソチンダさんもいかがですか?コンちゃん、Doraちゃん、京淫もメンバーです。

  では、早速、その「特別招待制度」を活用させていただきます。

「魁!外道無宿」から入って管理人のイサーン・ハントさんにメールを送って下さい。

  了解しました。
  よろしくお願い致します。

======

「勤労感謝の日」

  どうしたことでしょうか。楽しみなはずの祝日をすっかり勘違いしていました。
  間違えついでに、「勤労感謝の日」についてちょっと調べてみました。そうしたら、これは戦前の「新嘗祭」が戦後形を変えたモノだったんですね。勤労感謝の日というと、労働について、働くことの意義……等という連想が働きますが、前身が新嘗祭ということは、何のことはないファランが言うところの「感謝祭=収穫祭」ですね。
  もともとタイには季節の感覚がありませんから、タイ人には考えられないことかもしれません。ランカムヘーン大王碑文に曰く、「水に魚あり、田に稲あり」との、年中作物が取れる所と違い、年に1回の収穫を大切に消費しなければならない我々特有の考え方と言えるのかもしれませんね。

  なんか、久しぶりに勉強しちゃいました(^ ^;

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
ブログ内検索
最新コメント
[04/25 永江聡]
[03/16 aey]
[03/16 aey]
[06/24 Kozy]
[06/19 けんさん]
[02/27 たかし]
[11/16 永江聡]
[07/31 そちんだ]
[07/31 マイサイ]
[07/27 そちんだ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Ryohta Sochinda
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]