忍者ブログ
チェンマイ素人学(風俗)専攻の良太ソチンダです。タイの風俗に関する話題を中心に、日記感覚で気軽に更新していく予定です。 外道士族の方々のコメントをお待ちしています。なお、お店の紹介や女の子の仲介などはできません。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 春節です。月餅です(笑)
 現在、お友だちが大挙してタイへ、チェンライへ、そして、さらに田舎の××××村へと結集しています。
 後ほど、どなたかが内容をご報告くださるでしょうか。日本(東京)は寂しい上に、また雪ですかぁ? こちらは、全く以て耐えられません(^.^;


====今日のコメント====

=マイサイさん 2008/01/28(Mon)22:46:43 「無題」

 毎度です。お互い、寂しく日本ですね(/_;)

酔払いの警官にも困ったちゃんですね。

 ただでさえ、泣く子と警官には勝てないタイなのに、その警官が酔っぱらっているとあっては鬼に金棒です(爆)

タイでは袖の下が半ば公然ですのでこの御仁もOKかな。

 また、警察中将という立場にあることからしても、相当太い上層部とのパイプがあると想像できます。
 この件の顛末は、結局うやむやになってチョン。下手するとこの中将を逮捕した下級警官は、左遷されるか良くて冷や飯を食わされるようになる……、そんな気がします(^.^;

パタヤの事件は、ん~僕は大丈夫です。キッパリ

 おやびんは、パタヤにもお弁当持参で行くからですか?(。_゚☆\ ベキバキ


========

葬儀の最中に殺害犯の弟が女児を拉致

 1月28日夕方、チョンブリー県サタヒップ郡内の寺院内で、24日に殺害された住職の葬儀の手伝いの為に来ていた母親(23)と一緒にいた5歳の女児が、17歳の男に一時拉致されるという事件が発生した。女児は、気付いた住民らによって無事に救出された。

  母親によると、女児を発見した時、男はトラックの運転席で局部を女児に咥えさせようとしている最中だったという。
 またその後の調べでは、住民らによって取り押さえられた男は、同寺院の住職(当時69)を刺殺した容疑で26日に逮捕された22歳の男の実弟だったことが明らかになっている。
 警察に対し男は、「子どもの頃から面倒を見てくれた住職の葬儀に参列している際に、近くで女児が遊んでいるのが目に入った。しかし、幼女を見ているうちに性欲を押さえられなくなって『お菓子を買ってあげる』と言って誘い出し、トラックの運転席に乗せ、局部を口に咥えさせようとしたところで発見されてしまった」と証言しているという。

 なお、住職を殺害した容疑で逮捕された男の実兄は、警察に対して「賽銭箱の中にあった現金等を5回に渡って盗んだことを警察に通報され、そのことを恨んで犯行に及んだ」と証言しているという。

 警察や寺院の檀家によると、住職を殺害した兄と今回女児に対する猥褻行為で逮捕された弟は、殺害された住職が2人の生まれた時から親のように面倒を見てきていたとのことだ。

◎いかにもタイ人らしい、おバカな事件です。弟は、自分の立場が分かっていません。少なくとも自分の兄が殺した人、自分もお世話になっていた人の葬儀に来ていて欲情するなど……。何も考えていないタイ人、ココにあり(^.^;
 しかし、タイの新聞というのは「局部を女児に咥えさせようとしている最中だった」などと露骨なことを平気で書くんですね(^.^;

 下手なエロ週刊誌より、よほどいかがわしいと思います(^.^;


カラオケ店で違法就労 ラオス人女性24人を摘発-ノンカイ

 ノンカイ県警察当局は、1月30日夜半にシーチェンマイ郡内にある飲食店やカラオケ店5店舗で一斉集中摘発を行い、違法に店内で働いていた15歳から23歳のラオス人女性24人の身柄を拘束した。

   今回行われた一斉集中摘発は、外国人のカラオケ嬢に嵌り家庭を顧みなくなった夫の件で悩んでいた女性からの通報による内偵結果に基づき行われたもので、逮捕された24人の女性の中には、店からは給料が支給されず客からのチップのみを稼ぎにしていた者も少なからずいたという。
 女性24人のうち、入国記録があるパスポートを所持している者は警察で調書を取られた上で、1人あたり1,000バーツの罰金を支払った後に釈放される予定。また、パスポートを所持していない者に関しては、調書を取った上で本国に強制送還される予定であるという。

 

◎オフ有りのカラオケ店だったのでしょうか(爆) 15歳からいるんですね(核爆)


教育省 不純異性交遊目的「以外」での図書館利用増を目指す

 この措置は、ナコン・シー・タンマラート県内にある一般向けの図書館が若者らの不純異性交遊の場と化しているとの住民からの苦情を受けたもの。報告を受けたウィジット暫定教育大臣は、図書館だけでなく学校内でも同様のケースがある旨の報告を受けていることを明らかにした上で、これは緊急課題として取り組まなければいけない問題であるとの考えを示している。

 教育省のジュルワイポン次官は、2月3日、一部の公共の図書館が若者らの不純異性交遊の場と化しているとして、各教育機関を通じ図書館を利用する学生らに対する啓発を強化する方針を明らかにした。また、図書館本来の役割に対する国民の理解を深め、一般国民の利用者増を期すために、土日を中心に全国各地の図書館で講師を招いた講演会を開催する等の学術的活動を強化することも、併せて明らかにした。

◎中学校内で休み時間に不純な交遊が行われているのは、周知の事実です(^.^;
 しかし、学校のみならず、図書館までそう言う場にしてしまっていたとは(^.^; どこをどのように、その目的で使用していたのかが非常に気になります。

PR

だそうです。
 詳しくは、他の困ったちゃん事件とともに後ほどお届けします。
 それにしても寒いねぇ。今朝なんか零度ですよ、零度……(^.^;

 では、まずお返事から。

====今日のコメント====

=フェラありさん 2008/01/13(Sun)12:37:01 「無題」

 いつもありがとうございます。

すいません、でも煙草は吸います。僕も同じネタをブログで使ってしまいました。更新してから気がついたのですが、時既に遅し。

 ネタ元が限られますからねえ(^.^; しかも、興味を持つネタの範囲が殆ど重なっていますからね(笑)
 これに懲りず、今後ともよろしくお願いします。


=エルダーさん 2008/01/15(Tue)20:21:57 「何処で吸えちゅうねん」

 お楽しみも、あとちょっとやってきますね(^.^)v

ホテル、レストラン、パブまで禁煙になったら愛煙家の旅行者は何処へ行けば好いんですか?老人の愉しみまで奪うなよといいたいです。

 酒にタバコはつきものだと思いますよね。
 飲んだら吸いたいっしょ(^.^; ねぇ。

49歳でバイアグラの世話にならなければならなかったのか!!

 まだそこまで行ってないんですけど、スミマセン(^.^;

人の事は言えない、50mgにして置きましょう。

 100mgを半分にカットしても可です(爆)

========

パブ等の完全禁煙、2月11日から前倒し実施

 モンコン公共保健大臣は1月24日、室内型のパブやバー、チャトゥチャク市場を始めとする全ての市場内での禁煙措置を、当初計画の2月17日から2月11日に前倒しして実施する方針を明らかにした。

 飲食店の屋外席の一部禁煙化も同日から実施される。

 実施後は、違反した店舗等の管理者に対して20,000バーツ、個人に対して2,000バーツの罰金が科せられることになる。

◎とうとう……、という感じです。しかも、前倒しで実施。観光客のブーイングが聞こえてきそうです。

 続いて、パタヤの話題を二つお届けします。

泥酒警察中佐、拳銃取り出し大騒ぎ

 1月27日未明、チョンブリー県パタヤ地区の繁華街にある飲食店内で、拳銃を取り出し外国人客に見せびらかすなどしていた同県コチャン郡警察署に所属する警察中佐(54)が、通報を受けて駆けつけた警察官に逮捕された。

 非番で店に来ていた警察中佐は、酒に酔った勢いで腰に付けていた拳銃を取り出し外国人観光客等がいる席に行ってはそれを見せびらかし、警察が駆けつけた当時は不穏な事態の発生を恐れた客が全員店から出て行き、件の警察中佐が店内で拳銃を振り回しながら大騒ぎしている状態だったという。
 また、警察が身柄の確保に乗り出した際に、下級警察官が警察将校の身柄を拘束したとして綱紀委員会の審査にかけ処分してやると騒いだり、その模様を撮影していたマスコミ関係者に八つ当たりするなど、付近一帯が一時騒然とした状態になった。

 パタヤ警察側は、警察中佐が所持していた拳銃を証拠品として押収すると共に、同警察中佐が事情聴取に応じられる状態になるのを待って飲酒による騒乱行為等での立件を視野に事情聴取を行う方針を明らかにした。

◎もともと、タイの警官は傍若無人の感も否めませんでしたが(^.^;
 しかし、タイよりもビルマの警官の方がもっと周りを気にしませんが(^.^;


酔って暴れたファランにたこ殴りの天誅-パタヤ

  1月27日未明、チョンブリー県パタヤ地区の繁華街で、酒に酔って複数のバービア等の飲食店の備品を破壊するなどした54歳のフィンランド人男性が、6~7人のタイ人の男に囲まれ殴る蹴るの暴行を振るわれ意識不明の重体になるという事件が発生し、警察が暴行を振るった男達の行方を追う事態となった。

 男性は、最初に入った店では壊したテーブルやイスの損害分を弁償していたと見られるが、その後も付近にある数件のバー等で同様に店内の備品等を壊す等の狼藉をはたらいていたという。

◎パタヤに嵌っていらっしゃる方も多いですが、充分にお気を付けください……。

 

 連休の一日、いかがお過ごしですか。
 カネに余裕があれば、タイへ行ってきたかったです(^.^;

====今日のコメント====

=マイサイさん 2008/01/05(Sat)16:18:32 「無題」

こんにちはー、こちらでは始めましてですね(笑)

 初めまして、おめでとうございます。

>現場周辺2ヶ所に設置されている監視カメラ・・・・
ホテルや繁華街以外にも監視カメラが着いていたのですね。

 繁華街の電信棒の上とか、ホテルの廊下なんて言うのは、お馴染みでしたけどねぇ。

ちょっとビックリです。

 同じくです。
 これは、オナゴ連れてやたらな所は歩けませんぜ、おやびん(^.^;

今月にメインテナンスのために訪タイしようかと思っています。金がないのに(爆)

 おぉ、羨ましい……。
 私もジリ貧で金欠です……。
 今月は車の1年点検、さらにはちょいと郊外への引っ越しも画策しておりまして……。


=北のいしさん 2008/01/05(Sat)18:08:18 「無題」

先輩、あけおめですぅ

 せやから、先輩はヤメっちゅうねん(^.^;
 あけおめ、ことよろ~(^.^)v

へぇ、街中にも監視カメラがあるとは知りませんでした。

 意外ですよね。
 なんか、目的は他の所にあるような気もするのですが……。

彼の地では常にマオマオで酒に飲まれてますが(^.^;

 同じく。
 朝、シャワーの後のビールは堪りません。そのビールから一日が始まると言っても過言ではありません。

嬢ちゃんは●しても犯罪は犯しておりません(爆)

 σ(^^)は、はっきりとそう言えないところが辛い……(^.^;

オキニとはなんとか毎日電話では話してますが、いきなり仕事を辞めて実家に帰ったので2月にメンテナンスできるのかな(泣)

 いしさん、どっぷりでんなぁ。でも、毎日電話とは素晴らしい。私は、そう言う時期は過ぎました。と言うより、もう諦めた?(^.^; SMSとメール、それぞれ週一くらいです。帰ってきてから、電話はしていませんね。
 楽しいお話をお待ちしています。


=ni-na5さん 2008/01/07(Mon)09:10:58 「無題」

明けましておめでとうございま~す。

 同志、おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

なんか相変わらずの事件が起きているタイランドですね。

 ほんと、相変わらずですねぇ。
 でも、ほんと用が済んだら簡単に殺しちゃう国ですよね。あれだけ殺生はするなって教育されて、動物に何かあれば大変な国なのに(^.^;

彼の地は男の欲望を暴発させる何かがあるのかもしれません。

 なんてったって、タイですから(^.^;

 ========

 パブや市場も全面禁煙へ 2月17日から  

  公共保健省は1月11日、2月にエアコンが設置されているパブやクラブ等の娯楽施設やチャトゥチャク市場を含む野外市場内での喫煙が禁止されることを確認した。

   2月17日から禁止措置が講じられる予定で、違反者には2,000バーツの罰金が科せられる。
 また、屋外型レストランに関しても、禁煙ゾーンを設けることが義務付けられるとのこと。

◎20年前は割と寛大だったように思います。>タイでの喫煙。
 それから結構早い時期に、冷房の効いた所での禁煙が広がり始め、あとは日本以上の締め付けになってきたように思います。
 もともとそんなに喫煙人口の割合は高くなかったようですが、吸う人にはヘビースモーカーが多いように感じています。
 タイ国際航空では、国内線は比較的早くに全便禁煙になりました(私は国内線では喫煙したことがありません)が、国際線は遅くまで喫煙席が残っていました。私はと言えば、禁煙の2階に席を取り、時々1階へ降りて吸うという我が儘なことをしていました。
 最近では、“タバコが吸える”と言う理由で、屋外型レストランを利用することが多かったのですが、これもそのうち“禁煙ゾーン”から“喫煙ゾーン”へと進んでいき“全面禁煙”へとなっていくような気がします。
 ホテルも、基本は禁煙という所が増えてきましたね。


ファラン変死 ED治療薬の過剰摂取か? パタヤのコンド

 1月9日午前、チョンブリー県パッタヤー地区にあるニランド・グランド・コンドミニアムのB棟14階の一室のトイレ内で、49歳の北アイルランド人男性が死亡しているのが発見された。死後約3時間経っているものと見られている。

 室内に大量のバイアグラ錠や10本以上の猥褻ビデオが置かれているのが確認されているが、特に争われた跡や人が出入りした形跡が見あたらないことから、警察側は何らかの事情で規定量以上服用したバイアグラによる心臓発作により死亡したのではないかと見て司法解剖を行い死因を特定する方針を明らかにした。

 なお、男性に心臓病等の持病は確認されていないと言う。

 男性の友人で正面の部屋に住む60歳のイギリス人男性によると、男性は北アイルランドの裕福な家庭で育ち、約10年前にタイに移住後は特に仕事らしいことはせず悠々自適に暮らしていたという。

◎確かに、バイアグラは飲むとドキドキするときがあります(爆) 心臓が弱い人には良くないのでしょうね(^.^;
 クスリに頼らなくても済んだあの頃が懐かしいです……(/_;)

 ========

 本年も、弊ブログをよろしくご贔屓のほど。

 オキニのメンテから帰った後は、実家へ戻っておりました。ちょっと慌ただしい年の瀬、新年でした。

====今日のコメント====

=エルダーさん 2007/12/20(Thu)20:52:54 「気をつけよ~」

 エルダーさん、おめでとうございます。
 本年もよろしくお願い申し上げます。

ビールは注意してれば防げそうですが、乳房に仕込まれたら引っかかりそうです。

 やはり、しゃぶり付きたくなりますよねぇ(^.^;
 しかし、男の行動を良く読んでいますよねぇ(笑) クワバラクワバラ……

歳も近いし身につまされる話です。

 絶対に安心な所から調達すればいいんです(爆)

========

幹線脇の草地で強姦された女性の遺体

 12月22日午前1時頃、バンコクのヤンナワー区内のラーマ三世通りに繋がる新道脇の草地で、強姦された上で殺害されたと見られる身元不明の女性の遺体が発見された。死後2~4時間と見られている。
 殺害された女性は、20歳から30歳位で口や鼻の部分が荷造り用のテープで巻かれた状態で遺棄されていた。

 また、肌の一部にはバイクのマフラーの熱により生じたと思われる腫れがあり、また足指の一部が道路の路面との接触によりめくれあがっていたことが確認されていることから、他の場所で殺害された上でバイクの後部座席に乗せられ、発見現場となった草地に運ばれ遺棄されたものと見られている。

 警察側は、司法解剖により強姦の有無の確認及び死因の解明を行うと共に、現場周辺2ヶ所に設置されている監視カメラの映像の解析を行う方針を明らかにした。

◎事件としては、タイでよくあるパターンのモノだと思います。しかし、気になるのは“現場周辺2ヶ所に設置されている監視カメラ”と言うくだりです。
 ヤンナワー区は、バンコクの南部、チャオプラヤ川が大きく蛇行した辺りに位置し、繁華街と言うよりはヴィレッジが点在する新興の住宅地と言った風情のところです。そう言う所にも、監視カメラが設置されているというのも驚きです。


同じアパートの16歳少女に暴行未遂、オージー逮捕

 チョンブリー県パッタヤー地区の警察本部は1月1日未明、16歳の少女に対する強姦未遂容疑で35歳のオーストラリア人の男を逮捕した。

 調べによると、男は12月31日夜半に酒に酔った勢いで同じアパートに住む16歳の少女の部屋に押し入り性的な暴行を振るおうとした。しかし、少女が叫んだため未遂に終わり、少女に他言しないように脅迫した上で少女の部屋を立ち去っていたが、その後少女側が警察に通報したたために今回の逮捕と相成ったもの。

◎お酒も程々に……(^.^;

========

 今度の日曜から、オキニのメンテで渡泰します(^.^;

====今日のコメント====

=ni-na5さん 2007/11/20(Tue)17:48:16

こんにちは!

 ni-na5さん、いつもありがとうございます。

離れているのがいいですよ。やっぱり。

 会う度に新鮮、というのも何物にも代え難いですね。

近くでいれば浮気じゃ済まなくなると思いますよ。

 はは♪ やはり、それが一番切実な問題かもしれませんねぇ。

嫁にもバレ難いし。はは。

 結局、これかな(笑)
 どうもありがとうございました。


=パタヤで暴れるクンポ~の息子さん 2007/12/04(Tue)16:49:24

ステファンはバカだな。はじめから8000Bで交渉すれば1週間は母乳が飲めたのにね。乳もんだだけで8000Bは高いです。

 もぅ、こんなこと書いたら、本文に出てくるBさんが「パタヤで暴れるクンポ~の息子さん」ってバレちゃうじゃないですかぁ(^.^;

それより、バーで同じことやっていれば、ドリンクを1杯おごってあげればOKでしょ、100~120Bです。淫売と素人の境目を知っていれば、こんなこと起こるはずがありませんよね。

 見境つかないのが、ファラン(って言うのか? ロシアでも(^.^; )の悪い癖ですね。

おそらく、ロシア人のステファンにとってタイ人女性はみんな淫売なのでしょう。

 そうです、ファランの悪い癖です。
 しかも、ロシアは今カネ回り良いので、成り上がりみたいのが多いからなんでしょうね。

ダーちゃん、8000Bなんて言わずに30000Bくらいで交渉すれば良かったのにね。

 (^.^;

でも、ロシア人だからダーちゃん、きっとサル系かもしれません。これが関西弁を話す怪しい日本人のTさんの仕業なら、もしかしたらサル系じゃないでしょうけど。

 トシさぁん、お呼びですよぉ。
 チンカスなんか撮ってないで(笑)、こっちいらっしゃい!


=フェラありさん 2007/12/18(Tue)16:04:18

 いつもありがとうございます。

男と女には一緒にいられる時間に限界があるのです。だから結婚しちゃうと1年でグッタリしてしまうのです。

 あの会ったときの新鮮な気持ちは、何物にも代え難いですね。

 お互いに与えられた時間を少しずつ大事に使う、これがいいんです。たとえ1年に3回しか逢えなくても。

 どうしても嫁はんとは、マンネリというのが避けられないですね。
 これでも、結婚する前には「一時も離れていたくない」って思って一緒になったんですけどね(^.^;

========

売春婦に睡眠薬を盛られ意識不明

 東部最大の観光地パタヤで、初老の外国人がタイ人売春婦に睡眠薬を飲まされ、金品を奪われるという事件が起きた。
 
 被害者は2階建てのタウンハウスに住むアイルランド人のジュリモさん(66)。11月16日の夜、自家用車を運転してパタヤの歓楽街を徘徊している時、道路で客待ちをしている2人組のタイ人女が目に入った。そのうち1人は美人で色白と、ジュリモさんの好みだったことから、2人ともピックアップ。

 その後、女が「ビールを飲みたい」というので、コンビ二に寄って缶ビールを購入した後、自宅へと戻った。

 軽くビールを飲んだ後ベッドへと移ったのだが、ジュリモさんは女の胸へのキスを繰り返すうちに激しい眠気に襲われ、そのまま意識がなくなったという。そして、17日の午後に意識がなんとか戻り、もうろうとしながらも警察に通報した。

 なお、ジュリモさんの被害であるが、現金32万バーツ、パスポート、重要書類の入った金庫のほか、ノートブックパソコン、携帯電話2台も盗まれており、総額50万バーツ相当となっている。

 警察では、ビールに睡眠薬を入れられたか、もしくは女が事前に自分の胸に睡眠薬を塗っていたもの推測。同様の手口による犯罪はこれまでにも相当起きていることから、過去の犯罪者のファイルをジュリモさんに確認してもらい、犯人逮捕の足がかりとしたい考えだ。 

◎前にも書きましたが、私の知り合いにはパタヤに嵌っている方が多くいます。皆さん、くれぐれもお気を付けください。
 特に、母乳がお好きな↑のクンポーの息子さん(^.^;、ご用心……


女児に性的暴行容疑の教師に禁固50年

 刑事裁判所は11月20日、バンコク都サイマイ区の小学校や自宅で教え子の女児に性的暴行を働いたとして教師の男2人にそれぞれ禁固50年を言い渡した。

 プラチャヌクン校で小学2年生のクラスを受け持っていたロン被告(58)と体育教師のピモン被告(49)は、昨年1月から当時7~8歳の女児計5人に性的暴行をした容疑で同年8月10日に逮捕された。

 被告2人は逮捕後、「無実を証明する」として法務省中央科学捜査研究所のポンティップ所長代行にDNA鑑定と女児5人への聞き取りを要請したが、研究所の職務権限外との理由で断られた。プラチャヌクン校では当初、同僚らが被告2人は無罪だと主張し、被害届を出した保護者を告訴する動きもあったという。

 なお、弁護士によれば、被告2人は控訴する考えとのことだ。 

◎事実はどこにあるのでしょうか。ばっくれているのか、えん罪なのか……


タイの若者、初体験の低年齢化顕著

 国際的な調査ネットワーク「チャイルド・ウォッチ」は12月5日、タイの若者の間で自殺を考える者が増加するとともに、初体験が低年齢化しているとの調査結果を発表した。

 タイの「チャイルド・ウォッチ」プロジェクトの責任者アモンウィット氏によれば、25歳未満の10万人を対象とした昨年の調査で、毎日21人の若者が自殺をしようと考えていることが判明したという。これは、過去の調査結果を上回る数字だ。

 また、中高一貫教育校、大学に通う学生の性体験率は2005年調査の16%から、今回は19%に上昇した。なお、19歳未満で出産した少女は一昨年の52000人から昨年は71000人に増加している。

◎各種証言もあります。報道に誤りはなさそうです。
 それにしても、素人女性は生娘で結婚するのが当たり前だったと思うのですが、いったいどうなってしまったのでしょうか……


16歳、性交渉を拒否した恋人の首切る

 12月5日、中部ロッブリ県で16歳の少年が性交渉を拒否した恋人の喉を切り、瀕死の重傷を負わせるという事件が起きた。

 12月5日午後7時40分ごろ、工場の送迎車を運転していた男性が、道路わきで首から血を流して倒れている少女を発見。すぐに近くの病院に搬送した。医師が調べたところ、傷は気管支にまで達していた。

 発見が早かったことから一命は取り留めたが、気管支を著しく損傷していることから声を出すことができず、そのため警察の質問には筆談で応答。被害者が「サーイ1通りに住むトゥックが犯人」と紙に書いたことから、警官が逮捕のためその家に急行。ちょうど家に戻っていた容疑者の少年、トゥック(仮名)を逮捕した。

 トゥックは鶏の解体工場で働いているが、3カ月前から被害者に求愛。事件の起きた日は国王誕生日で工場が休みだったことから、食事に誘ったという。そして、2人で食事をしているうちに性欲が高まってきたため、「セックスしたい」と打ち明けたが、相手は即答で拒否。

 しかし、性欲がまったく収まらないトゥックは、家に戻る途中で「ちょっとおばさんの家に寄っていかないか」と言って被害者を林の中への誘い込み、周辺に誰もいないことを確認すると、改めて「セックスしたい」と持ちかけた。しかし、今回も拒否されたことから、激怒。そのまま押し倒し首を絞めたところ意識を失ってしまったため、そのまま強姦。しかし、事が済んでいくぶん冷静になると、逮捕されることが怖くなってきた。

 そこで、口封じのため日頃から持ち歩いている鶏解体用の包丁で被害者の首を切り、財布と携帯電話を奪いその場を離れたという。

 なお、トゥックは逮捕時、「まさか生きているとは思わなかった」と驚いていた。 

◎直前の記事を裏付けるような内容の事件ですね。
 気になるのは、加害者の少年は16歳と年齢が出ているのですが、被害者の少女はいくつなのか分からない点。状況から判断して、同年齢、ないしは1~2歳下と考えるのが妥当でしょうか。やはり、みんな当たり前のようにやっていると言うことなのでしょうか……

========

離れているから良いのでしょうか。
会いたくても会えない。
だから良いのでしょうか。

 もし、2人とも日本にいて、いつでも会いたいときに会えるんだったら、それじゃ単なる浮気?

 でも、日本とタイとに離れていて、会いたいと思っても年に3回とか4回くらいしか会えなくて。
だから良いのでしょうか。

 普段、メールや時々の電話でしかコンタクトとれなくて。
だから良いのでしょうか。

 今までの生活に比べたら、ハリがあるのは事実かもしれません。
心配のタネは増えていますけど。

 でも、いろいろ悩んだり、彼女に関するなんでもないようなことで喜んだり。

 気分だけは、中学や高校のときの「好きな子が出来た」ときみたいです。


 いつもの「バン週」より、外道ニュースをお送りします。

========

学生強盗団、サイアムホテル周辺で売春婦を物色

 11月6日、バンコク都ドンムアン警察署は、連続女性強姦・強盗容疑で20代の若者4人を逮捕したと発表した。

 逮捕されたのは、パトゥムタニ県ランシット区にある有名大学1年生のパヌポン(23)、バンコク都なパトゥムワン区の高等工専に通うスクリット(21)とアムナート(21)、そしてルンピニ地区のホテルでボーイとして働いているナタウット(21)。

 4人は10月15日、タイ人女性をドンムアン区にある競技場の駐車場で強姦した後、携帯電話と現金5700バーツを奪って逃走。被害者が警察に届け出たことから、捜査が進められていた。

 逮捕のきっかけとなったのは、被害者から盗んだ携帯電話を知り合いに6000バーツで転売したこと。警官がこの携帯電話に連絡したところ、新しい所有者ナティーさん(仮名)が出たことから、捜査への協力を要請。そこで、ナティーさんにパヌポン容疑者に「会って話をしたい」と連絡してもらい、同容疑者が待ち合わせ場所に現れたところを逮捕。その後の取調べで仲間3人の名前を自白させた。

 主犯格のパヌポンによれば、売春婦の集まる場所で獲物を物色していたという。なかでも、若い売春婦が集まることで知られている都内ペッブリ通りのサイアムホテル周辺はよく訪れており、ここで客を探している売春婦に声をかけ、犯行に及んでいたとのことだ。「売春婦なら警察に通報しないと思った」とパヌポンは供述している。

 4人はこれまでにも同様の犯行を繰り返していたと話しており、警察では余罪を厳しく追及することにしている。 

◎お友だちには、サイアムホテルやテルメが好きな人も結構います。決して他人事の事件ではないような気がします。こういう犯罪を犯すという意味ではありませんが……


観光客がタイ女性にわいせつ行為、8000バーツで和解

 11月13日午後2時、タイ東部最大の観光地パタヤのショッピングセンター前で外国人観光客がタイ人女性にわいせつ行為をしたことから、大騒ぎとなり、野次馬が多数集まるという事件が起きた。

 被害者は事件現場となったショッピングセンター「ラリハイ・ショッピングセンター」3階の娯楽施設「ミック・パブ」の女性従業員、ダーさん(仮名、19)。通報を受けた警官が駆けつけた時、ダーさんとその同僚は、加害者であるロシア人旅行者のステファン(31)と激しく罵り合っている最中であった。

 ダーさんによると、ステファンのグループに店のチラシを渡すために近づいたところ、ステファンがいきなり抱きつき、臀部、胸、陰部を強くしつこく触ってきたという。大勢の通行人の前でのわいせつ行為に、恥ずかしさもさることながら、子供を出産したばかりであることから陰部に強い痛みが走ったことでステファンを突き放し、謝罪を要求した。

 しかし、かなり酔っていたステファンは謝るどころが、逆に罵声を浴びせる始末。そのため、両者は険悪の度合いを高めていった。

 その後、これ以上騒ぎを大きくしたくないパブのオーナーが「訴訟を起こす」と大声を上げるダーさんを説得。また、徐々に酔いが覚めてきたステファンが、ワイ(合掌)をして謝罪したため、ダーさんはこれを受け入れ、訴訟を起こすことは取りやめた。

 その一方で、ダーさんは8000バーツ(約26000円)の「慰謝料」を要求。ステファンがダーさんの要求どおりの金額を支払ったことで、一件落着となった。 

◎お友だちには、すっかりパタヤに嵌っている人も結構います。TさんとかIさんとか、はたまたまもなくはるばるアメリカからお里帰りされるBさんとか……
 私のお友だちは紳士な方ばかりですから、こういう騒ぎを起こすことはないと思いますが。うーん、でもモーゼの十戒、見てみたいぞ(笑)
 それにしても、本件の当事者19歳のダーちゃん。19歳にして既に子持ちで、このお仕事。典型のような気がしますね。
 たぶん、胸も張りきっていることでしょう。アメリカからのBさんの目が、爛々と輝いたように思います。

========

 図らずも、バンコクにオキニが出来てしまいました。
 そのメンテというかケアというか、9月10月は結構バタバタと慌ただしく過ごしてしまいました。結果、こちらも暫くお休みを頂いてしまいました。ボチボチ復活しますので、またよろしくお願い申し上げます。

 コメントの後、例によってトンデモナイ事件をお届けします。

====今日のコメント====

=フェラありさん 2007/09/25(Tue)16:00:42「三十路女の制服姿」

 ドクター、ご無沙汰でした。
 いつもありがとうございます。

 制服といえども単なる商品でしょ?どう使おうが消費者の自由だと思います。

 倫理的な問題と言うことなのかなぁ。どこか実在の学校のをそのまま使って商売するって言うと、ちょっとまずいでしょうけどね。
 日本で着せたまま致したい所って言うと、やっぱり東京○学館かなぁ(^.^; あのヤカタのセーラーは、ちょっとゾクゾク来ませんか(^.^;
 タイではやっぱりバンコクのあの高校とチェンマイの某商業高校かなぁ。再び致せる日を待っています(爆)

エメラルドで30の愛人が制服姿になった時、僕の心は激しく燃えました。

 マンネリ化に陥りがちな関係の場合、コスプレは一服の刺激剤でしょうね。
 あ、ドクターとPさんとなら、特にそんなものは必要ないか(^.^;

 ドクター、「アナタ セックスシタイダケデショー」(^.^;
 失礼しましたm(__)m


=ばばアリさん 2007/11/02(Fri)08:49:15「無題」

 ばばアリさん、ご無沙汰でした。
 いつもありがとうございます。

お仕事お忙しいようで、更新ないですね。

 はは♪ 仕事はいつもどおりですぅ。
 単にバンコクのことが頭を離れず、ブログまで気が回らなかっただけです(^.^;

 それでも、今週はちょっと溜め込んでしまって、2日ほど徹夜がありましたぁ。

横レス失礼致します。

 どうぞどうぞ。横レスでも横チンでも、オキニなさらず、もとい、お気になさらず。

フェラあり先生

>エメラルドで30の愛人が制服姿になった時、僕の心は激しく燃えました。

「セーラー服に機関銃」ならぬ「セーラー服に○○○」ですな!

 題名にするなら、「セーラー服と一晩中」もよろしいかと……(*^_^*)

========

妻と離婚後、実の娘に睡眠薬を飲ませ自室で強姦

 

 10月27日、製薬会社の営業マン、ソムチャイ(仮名、39)が私立中学2年生になる実の娘、アムちゃん(仮名、12)を強姦し妊娠させていたことが発覚。容疑者は未成年者に対する強姦容疑で逮捕された。

 ソムチャイ容疑者の別れた妻、ニーさんによれば、離婚した後、アムちゃんは母親と同居しソムチャイは定期的に養育費を送ることになったという。しかし、今年4月、ソムチャイから「娘が恋しい。親戚のところに連れていきたい」と懇願されたニーさんは、渋々これを許可した。

 しかし、数か月して、アムちゃんの腹部が異常に大きくなっていることを不審に思った担任教師が妊娠検査キットを使用してチェックしたところ、妊娠の事実が判明。これには、アムちゃん自身と母親もびっくり。教師と母親は、アムちゃんに詳しい事情を聞くことにした。

 アムちゃんの供述によれば、「親戚の家に行く前、お父さんの部屋に泊まりました。そして、寝る前にお父さんは私のことを抱きしめ、キスをしてきました。その後、薬を渡され、『これを飲むと熟睡できるよ』と言われたので、その言葉を信じ、飲んだところ、すぐに意識がなくなってしまいました。翌日、目を覚ますと、お父さんは私のすぐ横でパンツだけはいて寝ており、また、性器には痛みがあったのですが、その時は、あまり気に留めませんでした」とのことだった。

 一方、ソムチャイであるが、強姦の事実を全面的に否定。DNA検査を行ってほしい、と訴えている。

 タイの刑法では15歳未満の少年少女との性交渉は合意のあるなしにかかわらず、4年以上20年以下の懲役、8000バーツ以上4万バーツ以下の罰金となる。しかも、被害者と血がつながっている場合には、量刑が約30%引き上げられることになる。

◎実の娘ってどうなんでしょうね(^.^;
 コレばっかりは、ちょっと理解できません……
 ところで、「4年以上20年以下の懲役、8000バーツ以上4万バーツ以下の罰金」というのは両方合わせて食らうのでしょうか(爆)


女子中学生、乱暴された後、ゴミ捨て場に遺棄される

 10月31日午前12時30分ごろ、タイ東部プラチンブリ県ナーディー署に、国道304号線沿いのゴミ捨て場に死体が捨てられているとの通報が入った。

 現場では、年齢13~14歳と見られる半袖のTシャツと半ズボンを身に着けた女の子の遺体がゴミの山の上に放置されていた。遺体は死後24時間程経過。遺体の顔面は血まみれで、そばには丸められた赤い服と、現場まで遺体を運ぶために利用した車のタイヤの痕が見つかった。しかし、遺体を調べたところ所持品は発見されず、被害者のズボンのポケットから20バーツだけが見つかった。

 現場で遺体を検視した医師によれば、強姦された痕があったものの、それ以外の外傷は見当たらなかったという。

 遺体が発見される前、ナーディー署には、デーンさん(53)とサーイルンさん(36)夫婦から、「中学2年生の娘、ジュップジェーン(14)が昨日の午後7時ごろ、家から約100メートル離れた銀行前の電話ボックスに行った後、行方不明となった」との通報が入っていた。

 警察から呼ばれた両親をその遺体を見て号泣。サーイルンさんは「事件が起こる前、娘は野菜の摘み取りを手伝ってくれた。その後、『友人に会いに行く』と電話があった後、消息が不明になった。夫婦で探したが、見つからず、女の子の遺体が見つかったとの知らせを受けたので、警察まで見に来た」と話していた。

 警察では、地元の若者グループが、電話をかけに外出したジュップジェーンちゃんを発見。車に無理やり乗せ、集団で乱暴した後、口封じのため殺害。遺体を遺棄したものと見ている。 

◎いかにもタイらしいレイプ事件です。
 しかし、いかに用済みになったからと言え、ゴミ捨て場に捨ててしまうのと言うのはなんともはや……

========

 例によって、「バン週」です。興味深いニュースをお知らせします。

=======

「制服法」起草、ニセ女子大生には罰金・禁固刑

 露出度の高い女子大生の制服に対する批判が高まるなか、政府は「制服法」の起草を進めているが、この中に、制服の販売規制が盛り込まれる可能性が高まってきた。

  チャルアイポン教育事務次官によれば、先日実施された制服法についての公聴会で、職業高校の理事長から、学校の許可なく制服・校章を販売した者に対する罰則を強化するように、との意見が出されたという。現在、女子学生の制服の無許可販売が増えており、学生以外の者がその制服を着用して売春などを行うケースが頻繁にみられるとのことだ。

 また、文化省文化監視センターのラッダー所長は、ホンモノの学生やニセ学生を問わず、制服を売春に「利用」するケースが急増しているという。さらに同所長は、露出度の高い制服が強姦やわいせつ事件の引き金となることが非常に多いとして、身体にフィットした露出度の高い制服販売も違法として、刑罰の対象とするよう主張する。

 現在、教育省では、学生ではない者が制服を着用して、売春などの違法行為を行った場合には、6か月以下の禁固刑、もしくは5万バーツ以下の罰金を科すとの条項を法律に盛り込むことを検討しているという。

 なお、タイで最も売れ行きのいい制服は、日本で女子学生の制服として採用されることの多いチェックのスカートとのこと。 

◎まぁ、タイでも一種のブルセラブームと言うことなのでしょうか。大学用なら、MBK(サイアムセンター?)に行けば数百バーツから売られていますね。それにしても、あのパンティップの近くにある高校はスゴイですよね。水色のチェックスカートの所ですが、何がスゴイって鞄持って歩いている生徒を見たことない(^.^;……

=======

 何か、夏前のような陽気が続いています。
 夏故に理性も狂ったのか、そんな事件ファイルをお届けします。コメントの後でご覧ください。って、タイのことだから、日本の陽気は関係ないか(^.^;

====今日のコメント====

=緒瀬内 2007/09/20(Thu)14:24:20 「無題」

 押せないさん、毎度です。

有名ゴーゴー・バーに60日間の閉店命令

過去にも摘発されてる、ってコトは、裏取引を警察としていないのでは?
って、言うのも、推理が突飛過ぎますね。

 パタヤのバーと言うことで、オーナーがファランだったりするのではないでしょうか。そうすると、そういう「タイ人同志なら、袖の下でないないにする」っていう機微が理解できずに突っぱねているって言うことも考えられるのではないでしょうか。
 そうなると、権力側は見せしめ的に摘発を繰り返す……

猥褻なショウーは別にしても、ある程度の猥褻性がなければ、ゴーゴーに行っても面白くないです。

 ははは♪ 個人的に、気に入った客にビキニの下をずらして中身を見せちゃうナァナァ某店のDちゃんとか(^.^;
 ま、ショーと言うことですから、店ぐるみで企画してやるもののことでしょうけどね。確かに、無ければつまらないです。


=ばばアリさん 2007/09/21(Fri)08:26:43 「無題」

 初めまして(笑)

TAIWAN KARAOKEですか?残念ながら存知上げません。コンケーンは15年前に1度社員の家に遊びに行ったきりです。

 ですよね、失礼しました(笑)

ウチからは軽く400km位ありますね。感覚としては東京の人に気仙沼のことを聞くようなものだと思います。

 イサーンと聞くと全て一緒だと思ってしまいます。
 今度は、コラートの質問を考えておきますね。

=======

有名歌手を名乗り女子大生2人を強姦した3人を逮捕

 首都圏警察本部トーンロー署は8月15日夜半、共謀して22歳の女子大学生2人を強姦した容疑で25歳と37歳と41歳の3人の男を逮捕した。

 調べによると、逮捕された25歳の男は自分は有名歌手のター・バービーであると名乗り女子大生2人を騙し、ソーイ・ラートプラーオ17内にある自室内で他の男2人を交え女子大生を集団で強姦したもの。その模様をビデオに収めていたと見られ、部屋から押収されたコンピュータには複数の女性に対して集団で強姦している模様を収めたビデオが多数保存されていた。

 被害にあった女子大生の1人によると、「ター・バービーであると名乗る男とはRCAで知り合い、その後男の住むコンドミニアム近くのパブで飲食した。その際、楽しい気分になれる薬だと言われて渡された白い錠剤を、約10分置きに合計7錠を飲まされ意識を失い、その後気がついてみたら男3人に強姦され、更に携帯電話を盗られ銀行口座から現金まで引き落とされていた」と証言している。

 なお、25歳の男は警察の取り調べに対して、30人前後の女性を同様な手口で騙し、時には大量に使用した場合には死に至る恐れがある睡眠薬を使用し、相手の意識を失わせた上で強姦してきたと証言しているという。

◎RCA辺りでは、そんなに簡単に釣れてしまうんでしょうか?


レーサーと偽り強姦を繰り返す

 首都圏警察本部第二分署は8月21日、インターネットチャットで有名チームに所属するレーサーだと偽って誘い出した女性を強姦した上で金品を強奪した容疑で35歳の男を逮捕した。

 直接の逮捕容疑は、8月15日に発生したチャットで誘い出した21歳の専門学校に通う女子学生に対する強姦及び合計で1バーツ重量の金製のブレスレットやネックレス、携帯電話等の窃盗容疑。

 調べによると、男は、騙されやすい学生や若い女性をターゲットにチャット上で自らをホンダAPに所属するレーサーで、メディアにも名前が出たことがある者であると名乗った上で、相手の女性に対して携帯電話等の高級品を買ってあげる等と言って騙して誘い出し、その後女性をホテルに連れ込み強姦した上で女性の所持品を盗み、それをクロントム周辺で現金化し遊ぶ金に使っていたと見られる。

◎今時、こんなことで騙されてついて行ってしまうというのは、純朴であると言って良いのか……(^.^;


刑務官、地元ミスコン優勝者を強姦

 トラート県の警察は9月5日、地元で開催されたミス・コンテストで優勝したこともある17歳の少女を複数回に渡って強姦した容疑で、同県中央拘置所刑務官の男を4日に逮捕したと明らかにした。

 今回の逮捕は被害少女の保護者からの通報により実現したもので、男は少女を強姦した際に撮影した写真をばらまくと脅して、既に婚約者がいる少女に対して度々関係を迫っていたという。

◎どういう経緯で、刑務官がその少女と知り合ったのかがとても気になります。


2人組、カップルを脅し男性の目前で少女を強姦した上で銃を乱射

 9月6日未明、チョンブリ県バーンブゥン郡内で、2人組の男が恋人同士だった22歳の男性と14歳の少女の2人を拳銃で脅しサトウキビ畑に連れ込んだ上で、男性の目前で少女を強姦し、さらに2人に向け銃を乱射し少女が死亡し男性が重傷を負うという事件が発生した。
 被害にあった2人は同じレストランで働いており、少女はレストラン付きの歌手だったという。

 危うく命を取り留めた男性によると、少女とは恋人同士で、前日深夜に一緒に働いているレストランでの仕事を終え、帰宅の為にバイクの2人乗りで路上を走行中に、バイク2台に乗った2人組の男に拳銃で脅され無理矢理サトウキビ畑に連れていかれ、そこで2人組の男が男性の目前で少女を強姦した上で、2人に地面に伏せるよう命じた上で口封じの為に銃を乱射し逃走していったという。

◎何とももったいない事件です。その子が殺される前に、どんな歌手だったのか、一目見てみたかったです。歌を聴いてみたかったです。


私服警官風の男、16歳少女を強姦目的?で拉致

 9月11日3時前、チョンブリ県のパッタヤー地区に近いバーンラムゥン郡内で、強姦目的で拉致された少女が住民によって救出された。

 南パッタヤー地区内で友人と一緒に暮らしながら地元住民や外国人旅行者相手に物乞いをして日々の糧を得ていたと語る少女によると、人気の無いソーイ内で私服警察官風の男に麻薬捜査の取り調べだと言われバイクの後部座席に無理矢理乗せられ、人の目に触れない場所で殺すぞとか300バーツでどうだと言われながら強姦されそうになったが、頑なに拒絶した為、更に別の場所に連れて行かれそうになったが、道中でバイクから飛び降り近所の住民に助けを求めたという。

 警察側は、少女がバイクから飛び降りた際に負った傷の治療と心のケアが済んだ後に再度事情聴取を行う方針を明らかにした。

◎やっぱり、バイクではなく車(。_゚☆\ ベキバキ


アユッタヤーの池近くで13歳少女の他殺体

 9月13日、アユッタヤー県ナコンルワン郡内の畑内にある池付近で13歳少女の他殺体が発見された。異臭に気づいた畑仕事中の住民が発見した。

 これまでの調べで少女は10日に保護者から捜索願が提出されていたことが確認されている。
 遺体には暴行を振るわれたり首を絞められた跡が確認されたが、強姦された可能性に関しては検死中であるとして明らかにされていない。

◎タイですからね、普通は強姦されているのではないでしょうか。されていないとしたら、それは仲間割れや対立グループ間の抗争の果てに被害にあったものでしょう。

=======

 今日は蒸し暑かったですねぇ。
 それでも風が吹いてくると、その風には微かに秋の香りも……

 ちょっと爽やかな気分にもなりますが、全然爽やかじゃない事件をいくつかお届けします(笑)
 コメントの後でご覧ください。

====今日のコメント====

=シー カン ボーさん 2007/09/18(Tue)11:12:20 「無題」

 シーカンさん、毎度です。

炉利事件多発ですね。

 多分に、報道されるのは氷山の一角と思われます。

小生はどうも子供は駄目です。 自分にも娘いるし、許せないです。 やはりキチッと子供産める年齢になっていないと・・・

 それは、若くて可愛い方がいいですけど、10歳とか8歳とかはねぇ(^.^;
 10と8歳なら、まいみーぱんはーなんですけど(*^_^*)……
 ま、らぶさんのように、10と8歳±3歳にストライクゾーンの97%が(。_゚☆\ ベキバキ

関心してはいけませんが、68歳元気だな・・・。

 時に、生娘に接していた賜ではないかと(。_゚☆\ ベキバキ

=======

外国人少女らに売春を強要の警察官夫婦を逮捕

 ソンクラー県ハジャイ郡の警察当局は8月17日午後、経営するカラオケ店内で外国人少女らに売春を強要していた容疑で、第九地区警察本部所属の巡査部長補(34)及びその妻(30)を逮捕した。
 今回の逮捕は、夫婦がカラオケ店の客等に売春を持ちかけているとの内偵結果に基づき行われた家宅捜査により実現したもので、この家宅捜索により16歳から26歳までのミャンマー人女性16人及びカンボジア人女性1人が保護されている。

 逮捕された夫婦は、取り調べに対して「県の職業斡旋事務所から125人までの外国人非熟練労働者の雇用許可を取得した上で、雇った外国人女性に売春をさせていた。夫の方は主に女性を客の宿泊先等に送り届ける任務に就いていた」と証言してるという。

◎外国人少女なんて書かれると、ちょっとドキッとしますけれど、ここはタイ・ハジャイです。当たり前のように、バマー、カメンでしたね(^.^;


パッタヤー警察、有名ゴーゴー・バーに60日間の閉店命令

 チョンブリー県パッタヤー地区の警察当局は8月22日夜半、猥褻なショーを公開していたとして同地区内にあるゴーゴー・バー“ヘブン”に対して向こう60日間の閉店命令を下した。

 今回行われた摘発は、地区を統括する行政当局からの通報に基づき行われたもので、同店は過去3回猥褻なショーを客に公開していたとして閉店命令が下されており、また、営業許可証の有効期間も既に切れていたという。

◎私の周りには、パッタヤーに嵌っている人も多いのですが(笑)、この店を行きつけにしていた人はいないでしょうか?(^.^;
 ところで、摘発の対象となった猥褻なショーですが、どんな内容だったのでしょうか。とても気になります(^.^;
 ステージに男女のダンサーが出てきてステージでやっちゃうのを、遙か昔にパッポンで見たことがあります。そんな感じでしょうか?


カオトム店のトイレ内で強姦事件

 9月3日早朝、飲食店従業員の女性(21)が首都圏警察本部ノーンヂョーク署を訪れ、同日未明に食事の為に立ち寄ったカオトム店トイレ内で、同店の従業員3人に強姦されたと訴え出た。
 女性は、警察に対して「仕事を終え食事の為に立ち寄ったカオトム店のトイレを借りた際に、15歳から17歳くらいの店員の男3人組がトイレ内に押し入り、暴行され体を取り押さえられた上で強姦された。事件後店のオーナーに訴えたがオーナー側は知らんぷりをして聞く耳を持たなかった」と語っているという。

 女性からの被害届けを受けた警察が3人の行方を追った結果、同日午前中に15歳の男1人を含む2人の男の身柄を拘束した。

◎最近では、即席風俗店と化しているカオトム店も見受けられるそうですね。理由は、ほぼ終夜営業のため、その手の女性が集まってきやすいからだそうです。


置屋カラオケの摘発に乗り出すも、もぬけの殻【ウボン】

 ウボンラーチャターニー県県都の警察当局は9月14日夜半、裏で売春を斡旋している疑いがある中心部にある数店のカラオケ店内で強制家宅捜索を行ったが、結局何も摘発できないまますごすごと引き上げる結果になった。

 今回行われた強制家宅捜索は、カラオケ店が主に北部の山岳民族系の女性を雇用し客に対して売春の斡旋をしているとの捜査結果に基づき行われたもの。主にカラオケ店の上階にある従業員女性の宿所を中心に家宅捜索が行われたが、警察側の動きを事前に察知したオーナー側が女性を別の場所に避難させた為、室内は既にもぬけの殻で僅かに生活用品等だけが残されているという状態だったという。
 結局、警察側は各店に対して換気設備及び衛生環境の改善のみを命じるだけで引き上げることになったと言う。

◎何を今さら……と言う感じです。タイのカラオケでその手の営業をしていない所を探す方が難しいのではないでしょうか。
 しかし、それにしてもオマヌケな警察の動きですが、コレって、日ごろの付け届けが功を奏して、始めからそうなる筋書きだったのではないかと、そんな風にも思えます。って、裏を読みすぎ?(^.^;

 コン先生:十数年前にコンケーンを訪れた際、TAIWAN KARAOKEという店に行ったことがあります。この時は、カラオケでオフするという認識もなく、中国歌謡を何曲か歌っただけでそのまま一人で帰ったのですが、ここもオフできますよね? ご存じではありませんか?
 って、コラートの人にコンケーンのことを聞くなんて、福島の人に盛岡の店のことを尋ねるようなもんですよね。失礼しました(^.^;

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
最新コメント
[04/25 永江聡]
[03/16 aey]
[03/16 aey]
[06/24 Kozy]
[06/19 けんさん]
[02/27 たかし]
[11/16 永江聡]
[07/31 そちんだ]
[07/31 マイサイ]
[07/27 そちんだ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Ryohta Sochinda
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]